上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、手術前のお話を聞きに夫と一緒に病院へ行きました。
主治医へ質問の手紙を予め渡していたので
それについて答えていただいたりしたのだけど
どうも、モヤモヤすっきりしない。
どう主治医から説明があったとしても今の私の状態では
恐らくすっきりはしないだろうけど・・・。

実は自分のいいように考えたいせいもあって
今回の右乳がんは前回の左乳がんが見つかった時に
すでに右胸にあったんじゃないか?と私、思ってしまってね。
左乳がんの手術前に右胸にはがんがないかどうか
チェックしたのかどうかわからないし
あったのに見つけられなかったんじゃないかって疑念を抱いてしまったの。

左乳がん術後約1年8ヶ月でエコーでしこりが写ったんだけど
ホルモン療法してる最中だし
今回の右乳がんのホルモンレセプターも陽性だし
小さいのがあったのだけど
ホルモン療法によって今まで抑えられていたと
信じたい気持も手伝って・・・。

ホルモン療法中なのに新たに出てきたとなると
今しているホルモン剤がそれには効かないって事になるかもしれないでしょ。
それってとっても怖い・・・。

なので
前回の左乳がん発覚時には、右胸にはがんがないかどうか調べたのか
どういう風に調べたの?という事を知りたかったの。
もし当時にすでに画像にあったとしたらキレそうだけど
でもサイズが変わってなければホルモン剤は
今回のやつに効いていたんじゃないかってことになるんじゃないかと。

結局、説明によるとエコーやマンモグラフィ、CT検査で写っていない。
何か写っていたらそのままにはしない ということでした。

私的には
当時の画像引っぱり出してこの場で見せてくれって
くらいの気持だったけど
主治医が言うのだから当時にはなかったのだろうね

そして、手術のことについては 
乳頭付近で場所が微妙だから
やっぱり手術してみないとわからないようで
温存の方向でするけど
もし広がっていて術中に切りたし切りたしするようで
残さないほうがいいということになったら全摘になるという
前回の左乳がんと同じ方向でいくことになりました。

あと、乳頭がなくなった場合、あとから再建は可能のよう。
反対側の乳頭を少しもってくる方法と
下のほうからもってくるのがあるみたい。
(どこそこって難しい名前で忘れた、下のどこかと理解しました)

なんだかんだ言っても 
1、乳房(乳頭)が残るのか。
2、リンパ節に転移してないか。
3、術後の治療はどうなるのか。

これらが一番心配。

主治医が言うには
リンパ節に転移がなかったとして
ホルモン療法中に新たながんが出てきたってことは
たとえホルモンレセプターが陽性だったとしても
右の新たながんにはホルモン剤が効いていないってことだと思うから
今のホルモン療法だけでは十分でないのかもしれない
なので抗がん剤も視野に入ってくる って
2回くらい抗がん剤って言葉が出たけど
フリーズして反応できなかった

ホルモン療法中に対側に新たな乳がんができてしまった人は
どういう治療をしているんだろう?
自力で検索してみたんだけど、ほとんど見つけられなくて

抗がん剤をやれ と主治医から言われたら
今後のことを考えると恐らく従うと思うけど・・・
一方的にやるように言われて従うよりも
ある程度そういうものなのかと自分自身で調べたり
治療法を知りたいのだけど、どうなるんだろう。

ホルモン療法中に対側に新たな・・・・っていう人なんて
ほとんどいないんだよね やっぱり


さて
今年も残すところあと1日←急に話題が変わるw
最後の2ヶ月はダメダメだったけど
それ以外の10ヶ月間はほんとハッピーに恵まれた年でした。
大好きな旅行やゴルフをしたり、初めてのことをしてみたり
BC友の皆さんと初めて集い、出会いがあったり。
また、ブログを通じて皆さんとお話できてうれしかったです。
ほんとお世話になりまして ありがとうございます。

来年は早々に手術があり
色々がんばらないといけないかもしれないけど
でも、それとは別なところではハッピーな年になるといいな。

ということで
どうもありがとう~
また、来年もどうぞよろしくお願いします!

よろしかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
スポンサーサイト
今月まさかの対側右乳がんの診断を受け
来月手術する予定だけど
今日、左乳がんの術後2年が経ちました。
喜んでいいのか なんだか

そして、今日は結婚記念日でもありました。
夫が仕事だったので、夜、待ち合わせして食事をしました。
2時間もかけて夫と食事をするなんて久しぶり。
食べる量は少ないのに時間をかけるとお腹がいっぱいになるね。
毎日こういう食べ方をすれば痩せられそう?
でも2時間は無理だなぁ。

IMG_7751.jpg IMG_7754.jpg
今日は和食

IMG_7756.jpg IMG_7767.jpg
ちょこちょこ色々食べられるのはうれしい

IMG_7769.jpg IMG_7770.jpg
                         私はお魚をメインに

IMG_7771.jpg IMG_7757.jpg
夫はお肉                        炊く前のご飯

IMG_7773.jpg IMG_7776.jpg
           デザートは果物とくずきり こういうデザートだと体にもやさしいのだろうね

IMG_7755.jpg
赤くラインをひいたところの漢字の読みってわかる?
「占地」はしめじと読むのね知らなかった。 漢字ってムズカシイ。

私、目がやられたのか頭がおバカさんなのか←頭だな
「刻み芹(きざみセリ)」って書いてあるのに
「刻みおのってなんだろう?」って本気で言ってしまいました 恥
夫に大笑いされた(笑)
じゃ全然違うしー。 刻んだ おの ってなんだよー 食えないよー

IMG_7779.jpg

よろしかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
今日はまた海へ出かけてきました。
やっぱ、辛いことがあった時には海だしね。

そして先日、鎌倉で通りかかって
気になっていた「がん封じ」のご利益もあるというお寺さんで
お参りしてお守りをもらってきました。
お堂のなかに薬石が置いてあって
それで患部をさするといいということで
両胸をさすって来たけど
もっとちゃんとピンポイントでさすってくればよかったなぁ。

IMG_7703.jpg
こちらのお寺  お寺の駐車場はないけれど隣にコインパーキングがありました。

IMG_7701.jpg
このお堂のなかでお参りして、薬石も置かれています。 お守りもこちらのなかで購入できました。

IMG_7706.jpg
天気が良くて富士山がきれいに見えました。富士山4連発。鎌倉~逗子間で見た富士山

IMG_7715.jpg IMG_7710.jpg
葉山から

IMG_7724.jpg
さらに南下したところから

IMG_7725.jpg IMG_7730.jpg
お昼ご飯は海が見えて、駐車台数が多く
そして休日でも絶対混んでいないと確信していたところで(失礼な/笑)

私は、このあたりへ来たらしらすを食べないといけないのではと思い、しらすご飯

IMG_7728.jpg IMG_7732.jpg
夫はまたしてもノンアルコールでも飲みたいらしい。そしてシーフードカレーを選択

IMG_7734.jpg
クリスマスツリー♪ ね、時間にもよるのかもしれないけど空いてて貸切状態でしょ

IMG_7738.jpg
帰宅途中にみなとみらいに寄ってみました。賑わっていたよ。

IMG_7739.jpg
ナビオスの向こうのランドマーク

101223_173532.jpg
赤レンガ前ではクリスマスの催しがされていました。

明日から世間では一気にクリスマス、年末、お正月と
怒涛のお祭りモードに突入だね。
私も鬱々としててもしょうがないし 
年明けまではなるべく外出しようと思う。

ということでメリークリスマス!

よろしかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
今日は術前検査のために病院へ行ってきました。

今日のメニューは 採血、採尿、心電図、肺のレントゲン、CT検査
あと、あれは何て言うんだろう
へんな、トイレットペーパーの芯みたいなやつを口にくわえて
吸って吸ってー、吐いて吐いてーってやるやつ。
あの検査をしてくれる技師さん(?)って
とってもテンション高いってことない?
術前検査で、薄暗い病院の廊下の椅子に座って
鬱々凹んで待っていても
あの吸って吸ってーーー吐いて吐いてーーーって
テンション高っな大きな声で言われると
ちょっと心が救われる。ような気がするw

今日の担当してくれた人は男性だったのだけど
ちょっとオネエ入ってます って感じの人で
私の一気に息を吐くのがうまくいかなかったのが不満だったようで
レクチャーしてくれて
再度一気に吐きだしてうまくいったグラフの曲線を見て
「ほら、僕の言った通りでしょ(はーと)って。。。

CT検査では、体が熱くなるあの嫌な造影剤の感覚に
一瞬耐えるのが辛かったけど
ほんの数分で終了。

今日は診察がなかったのだけど
色々聞きたいことがあったので 主治医に手紙を書いたので渡してもらおうと
診察科の受け付けに行ったんだけど
どうして受付のあの女性はああなんだろうと毎回思う。
愛想良くこんにちは と声かけても 挨拶返さないし
外来で大勢がワサワサ詰めかけて忙しいから
患者から何か言われると メンドクセー って
思ってるのがミエミエなのよね。
メンドクサイと思っても悟られないようにするか
そうでなかったらああいう人は病院で働かなきゃいいのに。
かなり気が強そうで話し方もあれだし
もっと適職があるだろうと言いたい。
それとも、主治医に手紙とか書くのはいけないことなのかな。

よろしかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

前回の日記にコメントいただいて
どうもありがとうございました。

対側右胸のいびつなしこりの正体が乳がんだったと知らされ約5日
最初のショックからはすっかり立ち直り
2年前の左乳がんの告知されたときと比べると
今回は普通に眠る事ができるし
何も手につかないなんてこともなく
落ち着いているように感じます。

しかし、改めて乳がんについて読んだり
今回の右乳がんの今のところわかっている病理結果について
調べていくと、どんどん怖くなってくる。
ショックは過ぎたけど恐怖が訪れているというか。
そして、まったく考えがまとまらないまま。

そんななか先日、MRI検査の日でした。
前回の左乳がんのときにはMRI検査はしなかったので
乳腺では今回が初めてだったのだけど
てっきり仰向けに寝るのかと思ったら
胸のところが2つ穴のあいたベッドにうつ伏せになって寝るのね。

穴に胸を合わせてうつぶせになるように言われたけど
貧乳の私には片方の穴に胸を合わせると
もう片方の穴には胸が入らず・・・
どうしろっていうんだーーーーー!

どう見ても穴にはきちんと収まらない極度の貧乳に
うつ伏せになるのを手伝ってくれた看護師さんも
少々困惑気味で「ちょっと聞いてきます」って
誰かに聞きに行く有り様

どうにかうつ伏せ寝の位置も決まり
撮影に入ったけれど 
ヘッドホンをつけてくれたにもかかわらず
ドドドドド・・・・!!!!
ララララ・・・・!!!
そうかと思えばカンカンカンカン!!
あの音ってうるさすぎて無抵抗に笑ってしまいそうにならない?
うつ伏せ寝の姿勢で顔がタオルに埋まって
息苦しいのに、あんな音が聞こえちゃって
おかしくておかしくて
動いちゃいけないんで笑いを堪えるのに必死でした。

あと造影剤を使ったのだけど
CTで使う量よりもずっと少量らしいけれど
それでも、おもらしさんみたいに気持悪い感覚があったし
喉の奥のほうが変で
体に造影剤が入る感覚もなんとも嫌で
来週のCT検査でも予定されてるけど 大丈夫かなぁ。

そしてちゃんと広がりは撮れたのだろうか
今回は乳頭付近なので広がり次第でどういう手術になるか決まりそうなので
ちゃんと撮れていてくれないと困ります。

考えがまとまらないと上に書きましたが
何を考えているのかというと色々疑問もあるのだけど
まずはどういう手術を自分は希望したいのかということ。
希望できるのかはわからないけど一応考えておきたいし。

前回の左胸のときは、外側の上のほうだったので
温存手術で脇に1本の傷跡が残ったのだけど
今回の右胸は、乳輪のすぐ下で乳頭にかかるかもしれないの。
温存で乳輪乳頭が残ればいいのだけど
乳頭にかかったら恐らく乳輪乳頭は残せなくなるんじゃないかな。

乳輪乳頭がなくなったとしても温存+放射線がいいのか。
(放射線すると再建ってできないと言われてるでしょ
やっぱ乳頭乳輪もつくれないのかな、入れ墨もだめなのかな)

それとも初めから全摘出+同時再建を希望するほうがいいのか。
でも同時再建をしたいとなると
私の通院している病院では同時再建の形成の先生がいないらしく
大学病院から来てもらうことになるとかで
そうすると手術の日が延びることになりそうで来月の手術は無理のよう。
しかし、主治医は来月中には手術をしたほうがいいと言っていたし。

私の右胸には見つかったがん以外にも石灰化や乳腺症があるはずで
それが今後どうなるのか
放射線をあてることでクリアになるのか?とか
全摘出すればクリアになるのか?とか

考えれば考えるほど混乱して
結局、主治医に聞いてみないとわからなくて、考えもまとまらず。
悩ましい。

よろしかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

今日は先日おこなった
良性と言われていた いびつなしこりの摘出手術の結果の日
病理結果の日でした。

結果からいうと がん でした

あーーーーーーもうやってらんない
とっちらかっちゃっていいでしょうか?

バカーーーーー!! 
どうしてーーーーーー!!!
私の何がいけないのーーーー!!!
なんで病院にかかりっきりなのに
前回のガンよりも大きいんだよ(数ミリの違いだけど) 
バカーーーーー!!!


今回の右胸のがんは、前回の左胸のがんとは別物らしく
新たにでてきたもののよう。

バカーーー!!
ホルモン療法してんのに なんでだよーー!
健側の予防になってないじゃんかーー!!
バカーーーーーー!!!!

バカバカ言ってごめんなさい。

今回のがんは
エストロゲンレセプターは +++ プロゲステロンレセプターは + 

なのに
ホルモン療法が効かないってことなの?
これが一番気にかかるところ。

こんな年の瀬に・・・・予想外の展開。 
前回のがんもこの季節だった。

来月、再手術のため これから術前検査をズラズラとする予定。

備忘録として今日のやりとりを以下記しておく。

自分の診察の順番になり
主治医から名前を呼ばれ診察室に入る。
お待たせしました と言われたので
いいえ、お疲れ様です と声をかけると
主治医、なんだか 微かに脱力したような
顔の表情がいつもと違うような気がする。

病理の結果が気になるので
真っ先に白か黒か聞きたいのに
手術したところの傷の具合はどうかと尋ねられ
かゆい というと
じゃあ、ちょっと診せてください と。

病理の結果に問題がなければ、すでにこの時点で
いつもの主治医ならば何か伝えてくれるハズなのにそれがなく
傷の具合を聞くだけでなく、先に診せるように言うのは おかしい。

なので傷を診せる前に、結果を聞かせて と言ってみると
非常に言葉につまったように
それがーーー と言葉を探している様子。
先生やめてーーー。

また手術をしなければいけなくなった 
とかなんとかそんな感じだったかな。

細胞診では出なかったのに、しこりを摘出したらがんだったので
私のインスピレーションは正しかったとか
そんなん 言われても

乳頭付近なので うまくいけば乳頭は残るけど
でもがんが残る可能性もあるとか。
左の乳頭も毒イチゴみたいになっちゃっているし
右は残っても毒イチゴ もしくはなくなるかもなんて
もう私の胸はどうなってるんだと言いたい。  

私の主治医は無駄な事は言わないけど
ただ、ときどき ポロっポロっと 言う事が
なんというか ご託宣のように感じることがあるの。
預言者かよ と言いたい感じ。
(医師に向かって預言者はないだろだけど 
そういう科学的なものとは別で なんかポロっと言う事がね)

言った事で ひっかかるなーと思うと
たいがい その通りになるというか
今回は 「いびつ」というのがキーワード。
主治医がひとこと いびつ と言ったのが
私がしこり摘出手術をしようと決めた理由のひとつでもあるし。

数か月前に言った事でひっかかったのは治療についてで
もしかしたら何かあって治療延長とか方針が
変わるかもしれないしね なんて
不吉な事を言ってもいたわけ。 

今日そのことを言ってみたらご本人は覚えてないようだけど。
多分そのときに言った 何かあって というのは
今の標準治療と将来は変わって投薬や年数が変わるとか
そう言う「何か」をいったのだと 思うけど
私にはそうは聞えず、私自信に何かあって と聞こえてひっかかっていたわけ。

そして今日主治医が言った事で 
ザワザワひっかかることがある。
それは 私が術後2年も経ってないのに
新たながんができちゃって・・・と言うと
再発は2年以内というのがピークだからって。

え?再発じゃなくて新しいやつでしょ って言い返して
主治医もうん と言ってたけど
ひっかかる
これ、再発でなくて 新しいやつでしょ?ってまた次回念を押して
今日言った事を撤回してもらわないと いけない気がします。

あとは終始グダグダだったかな 

前回のときに告知されたときもショックだったけど
今回もかなりショックだよ。
ただ 前回の時よりも未知ではない分
落ち着いてはいるけれど。

またイチからやり直しだと思うとほんと挫けそう。
治療方針がどうなるのかもとっても心配。
一応、今日聞かされた病理結果で大きさやタイプもわかっているけど
どのくらいの広がりなのかや転移なんかは
これからわかることだからそれが心配。

私、今タスオミンを飲んでるの。ジェネリックのやつ。
これからはジェネリックでないやつに変更してもらうつもり
気休めにしかならないかもしれないけど。
ジェネリックを自分から希望したわけでもないしね。

こんな展開になるとは思わずに
今日が今年最後の病院の日だと思ったんで
気に入っている鎌倉の美味しいお菓子を持っていって
今年もお世話になりました と帰ってくるつもりだったのに・・・。

お菓子は美味しいのでぜひ食べてもらいたいから
グダグダながら ちゃんと置いてくることができたけど
なんだか 間抜けだよね

人前で泣くのは大嫌いなので泣かないけど
駐車場の車に戻って夫に電話したら 泣けちゃって
夫も気の毒だよね 2度も がんです なんて知らされて。

今日は泣けちゃってひどい顔になったので
処方箋薬局に寄る事ができなかったよ。
また明日行かなきゃ。

帰宅後、BC友のネエサン方にメール連絡したら
クイックレスポンスどころが1秒くらいで電話がきて
通話中に他のネエサンも電話してきてくれて
メールくれたり ほんとありがたい ありがとうね!!
もうがんの話ししてるとは思えないくらい
笑ってしゃべってるし←信じらんないよね(笑) 

前回のときは 孤独だったけど
今回は皆さんのおかげで孤独じゃないよ。
 
私は元々O型人間で アホだから(O型の人ごめん)
あまり長い間深刻でいられないんで
これから色々あると思うと滅入るけど がんばる 
んで、とっとと復活するから よろしくね。

長い長い グダグダ日記でスミマセン。

ということでわからないことが出てくると思うけど
そのときは 私に知恵を貸してください。
よろしくお願いします。

よろしかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
 
よい天気に恵まれた昨日今日。
昨日は御殿場のアウトレットへ。
営業開始時間が朝10:00~だったから朝イチで行きたかったのに
ノロマな人がしたくに手間取り(誰?)9:00に自宅を出発して
自宅から御殿場って1時間かからずに行けるのかと思ってたら
意外と時間がかった。
それにしても東名の海老名SAのトイレってすごいきれいだよね。
うちのよりもずっと個室の居心地がいい(笑)
日本はトイレ文化が素晴らしいと高速道路のトイレに腰かけしみじみ(笑)
IMG_7667.jpg
富士山が見えると、やっぱりテンションが上がるのよね。

IMG_7673.jpg
御殿場のアウトレット 飲まず食わずでがんばったけど全然時間が足りないわ。
もちろん夫とは別行動で合理的に買い物(笑)携帯でときどき連絡取りあって合流したり。
帰りの東名が渋滞するから15時くらいには帰ってきちゃったけど
今度はラストまでいて渋滞を回避したいくらい。でもさすがに風が冷たくて寒かった。



そして今日は鎌倉・葉山方面へ。
ほんとは先週の手術後に1人でドライブしたいくらいだったけど
できなかったので、今日あらためて出かけてきました。

辛い事や忘れたい事があったときには
その辛い事が起こった2,3時間以内に海を見ると
忘れるんだか、良いとか うろ覚えだけどテレビ番組で言ってたような。
まあ、手術から1週間ちかく経ってしまったし
手術の記憶自体も辛いわけではないのだけど、海を見ると気分転換になるからね。

IMG_7675.jpg
鎌倉に行ったらまずはお墓参りから 毎月行ってる気がします。
お寺さんはもうお正月の準備が進められていました。


IMG_7680.jpg
逗子海岸のあたり 右の奥~~~~のほうに小さく写っているのが江の島

IMG_7682.jpg
お昼ご飯は海が見えて車がとめられそう(駐車台数が多そう)なところ・・・で、思いついたこちら
車は係の人が出し入れしてくれるから楽でいいですよ

IMG_7687.jpg
海はいいね~~~。眺めているだけで気持良い。

IMG_7685.jpg IMG_7691.jpg
ノンアルコールでも飲みたいらしい(笑) サラダ美味しかった

IMG_7689.jpg IMG_7690.jpg
私はパスタ 夫はハンバーガー 

IMG_7698.jpg
クリスマスツリー♪

ということでこの週末は山と海を楽しめて満足♪
しかし、疲れたとか文句も言わず連日家族サービスに努めた夫
なにかがあると思ったら、来週は土日とも自分だけゴルフらしい
 
どおりでアヤシイくらいフットワークがいいと思ったYO

よろしかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。