上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
良性腫瘍といわれていた11月
局所麻酔でそいつをとってみたらガンだった12月
再手術の1月
そして断端陽性 しびれる~~~ 

手術が終わったらとっとと回復して
治療方針が決まるのを待つ間は
鬱々を吹き飛ばすためにも積極的に外出してやろうと
入院前から目論んでいた。

病理結果が出た翌日の木曜の晩に連絡し
金曜日の昼には じゃあ、明日ね~♪ と
トントン拍子に話はまとまった。
ほんとクイックレスポンス、フットワーク抜群

ネエサンが予約してくれた恵比寿のお店も
時間制限なしときたもんだ。
病気の話はしつつも 他の話も盛りだくさん
よくしゃべり、よく笑い、よく食べる(笑)
自分が病気だっていうこと忘れちゃうよ。

話が弾んで時間の経つのが早いこと早いこと。
毎度のことだけど時計を見ると時間が飛んでてびっくり。

IMG_7907.jpgIMG_7909.jpg
自分の食べたナスとひき肉のカレーは絵が地味なのでネエサンのカレーも写しちゃう

IMG_7910.jpgIMG_7912.jpg
グラスもハワイア~ン デザートの盛りがよくて
お店のお兄さんが2人で1つ食べる方が多いって言ってたけど私達は1人1個だったよw


IMG_7904.jpgIMG_7915.jpg
ソフア席でまったり~寛げるぅ  お店の前で集合写真


アイム イン トラボーな状況だけど
もしひとりだったら塞ぎ込んでいたかもしれないけど
みんなのおかげだよ~~~~どうもありがとう。

楽しい時間をありがとう~

よろしかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


スポンサーサイト
昨日は術後 初の診察日、そして病理結果の日でした。

前回の左乳がんのときは
水がパンパンにたまってはち切れそうで診察日まで待てず
途中1度水抜きで受診しましたが
今回の右乳がんでは水はたまったけれど
次第に体に吸収されて引いて胸はほぼ元の
自前のサイズに戻りました。

水が引いたので5日くらい前に
どんな具合か術後の胸を触ってみたら
胸の中にまん丸い固いしこりのような物
ふれるではありませんか
ちょうど卓球の球を半分にしたみたいな丸っこいやつ。

手術をした部分が固くなることはわかっていたし
前回の左側も鉄板入ってますか? ってくらいカチカチだったけど
まん丸っていうのが ヤバイんじゃないか?
それに傷のあるところではなく
手術でさわっていなそうなところにこんなのがあるなんて。

もしや、手術をしたことで画像に写らないような見えない
眠っていたがんを起こしてしまったんじゃないか。
怒らせてしまって、このほんの10日間くらいで急激に
成長させてしまったんじゃないか? と血の気が引く思いでした。

毎日触りまくって、やっぱりある どうしようって

最近立て続けにブログをアップしておきながら
この事は怖くてとても日記のなかに書く事ができず
食い倒れ日記ばかりだったけど
ほんとに怖かったよーーーーーー
(怖くても食欲はあるのかよ?と言ってはいけない)


昨日、診察室に呼ばれた時に抜けがらだったのが傍目からもわかったのか
主治医が声に元気がないね って 
いいえ、元気ですよ と例のごとく無駄に元気をアピールしたんだけど
やっぱり元気ないじゃーん って 見抜かれてる・・・。 
お医者さんって観察力・洞察力?がすごいね。

で、水が引いたら気になるまん丸いのが出てきたと話したのだけど
数日間怖かったからなのか何なのか
気が付いたら主治医の手をむんずと掴んで
自分の胸の気になる部分にあてて
ほら、ほら このラインが・・・・ね?ね? と無意識にやっていた。
しかもタメぐちで ↑やっちまったー

主治医のお話によると
手術の際、皮膚をベロっとめくってなかの悪い部分を取り除いて
そこを丸く集めて縫ったからそうなっているらしく
実際、表面の皮膚には傷はないけど
なかでそこまで触っているそうで
丸くても心配ないから 大丈夫だからって・・・。

でもでもでも
まぎらわしくて超ストレスなんですけどーーーー!
皮膚のすぐ下にまん丸いのがあるのって・・・やっぱ怖い。

病理の結果は

■しこりの大きさ 約1センチ
(最初に良性腫瘍だと思われ局所麻酔でしこりを除去したため
 今回は数ミリ程度で、合わせて おおよそ1センチくらい。
 しかし広がりが結構きてた。)

■リンパ節転移+ 1個転移してたそう

その他は特に悪いわけではないのだけど(後日詳細書くかも)
ひとつ大きな問題が・・・・それは断端陽性
あああああーーーーーーーーー

術中迅速診断では一発OKと出たんで喜んでたんだけど
なんでこうも思うようにならないんだろうか。

断端陽性と聞いて、思わず鬼の形相で主治医を睨んでしまったよ。
がんが塊で残っていたんだったら追加切除が必要だけど
乳管内に小さいのがあった程度だから
放射線で25+5回でブーストで叩けるというお話だったんだけど
断端陽性の言葉にポーっと
お話が上の空になってしまって頭に入ってこなかったんで
これは再度、よく聞いて考えなくちゃ。

左乳がんの時の放射線は25回だったけど最後のほうが
皮膚の状態がいっぱいいっぱいだったから
+5回ブーストに耐えられるかというのもあるしね。
今度こそ乳頭とれるかも。

治療方針は決まるまでもう少し時間がかかりそうです。
もしもホルモン療法中の対側乳がんでなかったとしたら
今回の病理結果からはホルモン療法になったみたいだけど
ちょっと悩ましいみたい(苦笑)

よろしかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
今日は新宿まで出かけてきました。

趣味の仲間で長年やりとりはしていたものの
まだ実際には1度も会った事がなく
いつでも会えるしなんてボヤボヤしていたら
その友達がこの春 遠方へ引っ越すことになってしまったの。

私は恐らく遅くとも来月のなかばあたりには
何にせよ治療が開始になるだろうし
なので、なるべく早く会わないと 
治療中で会えなくなってしまうんじゃないかと思い
ちょっと自分、吊革つかまれるのか?という
気がしないでもなかったけど電車でGOしました。

IMG_7902.jpg
都会はすごいね 毎回おのぼりさん

IMG_7900.jpg
海外からの観光客も写真撮ってたけど 私も観光客よw

IMG_7896.jpg
ほかにも友達(何度も会ってる)が合流して3人でランチ

がんの事は話していないのに
なぜか乳がんの話題になりそうになり
さりげなくそして速やかに話題を別のほうに振ったり。

何が困るって、カミングアウトしていないと
元気? なんて聞かれると 
この通り元気なんて
無駄に元気に見せて罪悪感なのよね

往復電車は立ちっぱなしだったけど
吊革につかまっても特に痛くもなくよかった。
ただ、混雑している車内でのホトフラはやっぱキツイねー。
コート着てマスクしてると灼熱地獄よ 
額とマスク内、汗かいてるし 暑くて気分が悪くなりそうだよね。

今日は術後 初電車、昨日は自分で車を運転したの。
車は左にハンドル回すときに脇が
駐車券をとったりするときに二の腕が痛むかな。
腕を伸ばすと二の腕の内側や力こぶができるあたりが
非常に痛むんだよね。 これはリンパ郭清したせいかな


話しは全然違うけど(長くてスミマセン)
今日、いままでお世話になっていたゴルフの先生から手紙が来たの。

左の乳がんになる以前はそれほど熱心に練習する方ではなかったんだけど
手術してもゴルフができるなんてありがたいことだから
せっかくだからきちんとレッスンに通って上手になろうって決めて
2009年の夏から週1でレッスンに通い始め
暑い時も寒い時も恐ろしくヘタクソな私に先生も熱心に教えてくれて
ほぼマンツーマンでその先生とずっと一緒にがんばっていたのね。
2010年の秋にはベストスコアが出て そのことを報告したら
我がことのように喜んでくれて、2人で抱き合って喜んで
もっとがんばる!なんて宣言したんだけど。

それが、ここへきて右乳がんになってしまって
先生になんて言っていいのか、本当のことを言ったら泣いてしまいそうなので
お正月明けに病名は言わなかったけど
病気で治療しなければいけないからしばらく休みますと言う内容の手紙を書いて
夫が練習場へ行く時に持って行ってもらったの。

で、今日先生からお見舞いの手紙が届いて
私のベストスコアが出たときは
涙がでそうなほどうれしかった って書いてあって
私もだよーーーーーー
辛いと思うけど焦らずに治療に専念してください って

またレッスンに戻ってゴルフできる日が待ち遠しい(遠い目)


よろしかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
術後約1週間、退院して約5日
今年はまだ初詣をしていなかったので
出かけてきました。

いつもは鎌倉駅のちかくに車を置いて
歩いて八幡様まで行くのですが
入院中に動いていなかったからなのか
手術をするとやはり多少なりとも体にダメージがあるのか
いつもの距離が遠く感じて
八幡様の階段では息が切れてヘロヘロでした
IMG_7835.jpg
え? 恒例のおみくじ? それは聞いてはいけない・・・
2回ひいたとだけ言っておこう 
ひくなと言われていたのにひいた自分のバカ~~

参拝のあとは、お昼ご飯。
今回はちょっとあれでした(笑)
IMG_7842.jpgIMG_7844.jpg
夫の食べたしらす丼 しらす丼とは名ばかりで味は親子丼だったらしいw 私は穴子丼

IMG_7848.jpgIMG_7850.jpg
クリームをのせるか否か 抗えずクリームあんみつにしてもーた


翌日は桜木町方面に用事があり、せっかくなのでまた参拝。
え?おみくじ? うん、まあね・・・。

IMG_7866.jpgIMG_7868.jpg
伊勢山皇大神宮 ここも坂を登っていくので息があがった  ところかわってマリンタワー

遅めの昼食というか早い夕食は中華街でちょっと奮発しました。
でも平常料金の65%オフとか「鉄人」や「名人」なんていうのに
つられちゃダメだってわかっているのに
入ってみたくなるチャレンジャーで・・・(笑)

IMG_7875.jpgIMG_7877.jpg
ちょっと味が濃かったかなぁ 白いご飯ください!って感じ

IMG_7879.jpgIMG_7882.jpg
なんだかんだ言いつつもしっかり食べます

IMG_7881.jpgIMG_7883.jpg
IMG_7884.jpgIMG_7885.jpg
IMG_7886.jpgIMG_7887.jpg
お店はきれいでいい感じです サービスは中国式だけどねw

IMG_7893.jpg
そろそろ春節?

初詣2連発というより食い倒れ2連発だったかなぁ(笑)

よろしかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
昨日の朝、自宅のチャイムが鳴った。
BC友のネエサンからお借りする本が到着したのかと
夫に玄関へでてもらい荷物をもらってもらうと
階下からどう見ても本には見えないよ~~と叫んだ。

ん??

IMG_7827.jpg

IMG_7828.jpg

いや~~~ん うれしくて泣きそう

IMG_7833.jpg

IMG_7864.jpg

こんなゴージャスなお花初めてだよ~~~。
「いいとも」に出せそう・・・って
ネエサンのひとりがおっゃってた(笑) 
ほんとにこんなに立派なお花いただいちゃって 
ありがとうーーー!

IMG_7859.jpg

前回の左乳がんのときは、ブログもしていなかったし
夫と主治医以外とは誰とも病気の事を話せず
閉塞感に押しつぶされそうになったときもあるけど
今回はBC友のネエサン方たくさんのBC友の皆さんがいるから
とってもありがたいことだね~~ と夫に話したら
夫も前回と違い今回は私にBC友の皆さんがいるから
安心でありがたいって言ってた。

ほんと感謝してる みんなありがとう!

110122_191443.jpg
うれしくて昨夜記念撮影  今回の術側は右なのに押しつけてるしw

ネエサン方、ほんとにありがとうね!
とっても気持が上がるよーー

よろしかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

退院して3日目になりました。
前回の左乳がんのときは
朝目覚めてベッドから起き上がると胸がうわ~~~~~と
眠気が吹き飛ぶくらい痛んで
痛みが治まるまで抑えていないといけないくらいだったのですが
今回は脇は痛いものの、胸は全然痛くなくて(押したりすれば痛いけど)
手術した場所?と とったお肉の量でずいぶん違うものなのね~~。
それに前回は水がたまってパンパンで水抜きに行ったけど
今回は次の診察日までは満水でも大丈夫な感じ。

昨日は家のなかのホコリに耐えられず
ビビりつつも掃除機をかけたり、自分のために料理したり。
夫もすっかり平常モードに戻り、昨夜は飲んで午前様よ 
まあ、夫の夕食を作らなくていいから楽でいいんだけど


今回の入院中のことを少し←いつものごとく真面目な話ではありません(笑)

入院中って意外とちょこちょこと色々な人が病室に訪れることってない?
今回は個室だったのだけど、ランダムにいらっしゃるんで
トイレに入るタイミングが難しいってない?
↑またトイレ話とかしょうもないことでスミマセン。

入院した翌日(手術前日)
■8:00 朝食
■8:45 センチネルの痛い注射
■10:00 画像撮影

という予定があったの。
8:00に朝食で8:45に注射って忙しいでしょ。
なので朝食を速攻で食べて
センチネルの痛い注射が待ってると思うとお腹が痛くなりそうで
トイレに入ってスッキリ~した直後
歯磨きしようと歯ブラシをくわえてるときに
病室のドアがコンコンコンと主治医がやってきたの。
ノーメイクのあれな顔で歯ブラシをくわえていることよりも
トイレその後に状態でニオイがしてないか
洗面所のドア閉めておいてよかった~とか
あと1分タイミングがずれてたらトイレ真っ最中だったよとか動揺してみたり(笑)

手術日も色々なかたがランダムでいらっしゃるんで
う○ちのタイミングを逃し
そっから退院日までほぼ逃しっぱなしで
唯一、夫が病室にいるときをう○ちタイムにしてトイレに籠ったり←夫大迷惑w

トイレに入ろうかな~~~と思うと
コンコンとノックがして、回診で先生方がゾロゾロいらしたり
診察だったり、体温と血圧測定だったり・・・。

トイレじゃないけど夕飯食べてる最中に先生方がゾロゾロいらして
なんか視線が食事が載ってるトレイのほうに向けられていて
ひゃ~~~~ほぼ完食してる自分が恥ずかしい と思ったり
口の周りにご飯粒つけてないでしょうね と思ったり(笑)

主治医はじめ外科の先生がた、麻酔科の先生、薬剤師さん、看護師さんがた
看護助手さん、ゴミ回収、タオル交換、お掃除、エアコンのフィルター交換
コンビニのワゴン販売、食事やおやつ などなど他にも
夜間も1時間ごとにとか

1度夜中の見回りで コンコン こんばんは~寝てました? なんて(笑)
寝てるっつーーの!(笑)

看護師さんにお小水とお通じの回数を聞かれたけど
連日お通じゼロですって言うのもなんなんで
良い感じに答えてみたけど(こら)
入院中ってトイレタイムのタイミングが難しいものだよね? ねっ?(笑)

全然話は違うけど
タスオミンで便秘だったけど、ノルバデックスになったら解消したの。
でも野菜ジュースも飲んでるから、薬かどちらのおかげかわからないけど
コ○ラックを飲まないと音沙汰がなかったのにびっくりよ。

で、手術日以降、ノルバデックスはお休み中で今は薬は何も飲んでいないの。
これはこれで不安なものです。ホットフラッシュは相変わらず継続中。

よろしかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

午前中退院しました。
入院中の日記にコメントたくさんいただきまして
どうもありがとうございました。
メールも、もらったりしてサンキュ~♪

しょっちゅう病院の方が病室に出入りするので
気を抜けないが、暇で暇で腐りそうだったのだけど
センチネルリンパ節生検がパスできずリンパ郭清になったので
(つまり転移と思われる細胞がみつかった)
ついついネガティブシンキングに走ってしまい
数冊持ち込んだ小説なんてまったく読めず活字が頭に入ってこないので
もっぱら雑誌の写真ばかり見てました(笑)
時々こっそり携帯からいただいたコメントを読んだりして
ほんとに、ありがとう~。

カゼで鼻水と喉が最悪でどうなるかと思ったんだけど
手術直後は嘘みたいにピタリと止まって
カゼ抜けた~~~~と喜んだんだけど
手術中か後に使われた薬の影響で止まってただけだったようで
その後、また鼻水がひどくて、ちっとも治らん。
私のいた病室は北側で太陽がまったく当たらないの 信じられな~~~い。
病室にいると寒いから廊下で太陽にあたったりして暖をとったり
あの病室は傷はよくなってもカゼは治らないね絶対
110113_140359.jpg
暖房MAXでも限界 なぜ?? っていうか
温風が直に当たる位置にサーモスタットが取り付けられていて
室内は暖まらないのにサーモスタットには温風が当たるんで
制御されちゃうようなおバカさんになっていたの。
位置考えてサーモ取りつけろよ と言いたい。



前回の左乳がんのときは術中迅速診断で断端陽性で
切り足して3度目にOKで、そのために時間がかかったそうだったけど
今回は断端は1発OKだったけどリンパ郭清があったので
都合4時間くらいかかったらしく
午後2時半ごろに手術室に入って7時近くに病室に戻りました。

手術前日に麻酔科の先生から話があったときに
麻酔から覚めた直後に管を抜くときが最高に気持悪くてオエ~~~ってなるから
速攻で抜いてくれ ってお願いしていたからか
麻酔にかかっている時間が長かったから覚めが悪かったからなのか
オェ~~~とはならなかったのがよかったわ(笑)

左乳がん後は左腕が大事大事で採血した事もなかったのに
今回右乳がんの手術なので思いっきり左腕に針刺されて
しかも麻酔科の若い先生は
「ルートとるのはハッキリ言って痛いけど1発でキメますんで」
なんて前日にスカシテ言ってたくせに
痛いだけでキメられず、2,3度刺しやがった
手術台の上で心の中で早くキメろよ!と叫んだのは言うまでもありません。
思わずそばにいた主治医にチクリそうになったもの(笑)

足から採血したりするようになるのかと思ったけど
左はセンチネルリンパ節生検で1個とっただけなのと
2年経つから大丈夫だろうってことだったみたいだけど
これからは採血なんかは左腕になるのかなぁ。

今までは左大事大事だったけど
これからは右が特に大事大事になるし
なんだかメンドクサイーー!←言っちゃった

話がとりとめなくなりそうなので
とりあえず今日は退院しましたということで終わろう。←強引

IMG_7820.jpgIMG_7823.jpg
病室(個室)とある日の夕食            

IMG_7822.jpgIMG_7821.jpg
3時のおやつと昼食

入院中に食べた物を写す私ってかなりあれだねw 暇だったの

よろしかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。