上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年最後の通院。
相変わらず膝が痛かったり足首が痛かったりで
もしや骨粗鬆症だったりしたらどうしようと前回の診察時に
主治医先生に話していたので、骨密度の検査。←何て名前の検査か忘れた
あと採血。

骨密度は若干下回っていたのだけど
特に何もしなくていいらしく、とりあえず平気みたい。
よかった、これで思いっきり運動しても大丈夫ね!←するかは謎だけど

血液検査のほうは病気に関しての数字は特に何も言われず
相変わらずコレステロールが高く気をつけるようにとのこと。

自宅に戻って検査結果の数字をしげしげと見たら
病気に関しての数字に気になる事があって。。。
診察の時に気づけばすぐに聞けるけど
自宅に戻ってからだとそうはいかないので
次の診察まで鬱々モヤモヤしそう

というか、診察時に先生から何も言われなければ
検査結果OKってことで、数字なんか見なければいいんだよね。
それか、検査結果のプリントをもらわなければいいんだよね。
次回からはそうしよう。。。。

さて、今年1年お世話になりました。
私にとって今年はほんとうに良い年でした。
春に脱ヅラして、年内にオムネも完成して
病気以外でも楽しい事や初めてのことがたくさんあり充実した1年でした。
来年は早々に術後3年目に突入し3年生に進級できる!
一度落第リセットされているのでとてもうれしい。
また来年も良い年にしていきたいです。

どうぞ皆さまも良いお年をお迎え下さい。
ありがとう~
スポンサーサイト
師走だね~。
まだそんなに気忙しくはないけど
まったく年賀状の用意をしていないので
そろそろ始めないといけないなぁ。

さて、乳頭移植の抜糸後、1ヶ月経ったので
再建クリニックで先生の診察がありました。

はじめに看護師さんに何枚か写真を撮られ
待っていると、疾風のように先生登場。
部屋に入ってきてすぐにオムネを見て
きれいにできてますね~~。

モニョモニョ触って、いいですね~。
次は半年後に診せてください。
だんだん診察は減って年に1回診せてもらうようになります とのこと。

あっという間に診察終了になりそうだったんで
オムネができあがった喜びを伝えねばと焦り

先生、すごいです~ と意味不明なことを口走り
先生から どんな風に(何が)すごい? と問い返されテンパリ
お風呂に入って鏡を見たら 
スゲーって思いました。と更に意味不明なことを
ああ、なんてバカ丸出し
なんてボキャブラリーがないのだろう

素直にオムネができあがって嬉しい。
トップができる前と後では全然見た目が違って良くなり
感激したということを伝えたかったのに

そう、シリコンを入れ替えてからずっと再建側のオムネのほうが
どう見ても小さく見えて、一言でいうと不満だったの。
先生目が悪いんじゃないの?とさえ思った(こら)

でも、全部が完成してみないとわからないから我慢してたんだけど
タトゥが入り、トップが移植され、完成してみたら
あんなに大きさが違って見えたオムネが同じ大きさに見えていい感じなの。

私の場合リップリングがあるけど、これと傷さえなければ
ほんと自然なオムネに見えて、すごい!
やっぱり先生ってすごいんだ! と思ったわけ
で、つい「すごい」と口走っちゃった(苦笑)

次に先生の診察は半年後だけど
タトゥーは色が落ちてきたら入れてもらうようにして
美容院感覚で通うことになるのかな。
今のところ、しっかり色が入っているから
もうしばらくは良さそう。

オムネもできあがったし
ダイエットがんばるぞ! 年末年始でくじけるだろうけど!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。