上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回のマンモグラフィー検査の結果
石灰化が以前よりも増えているということで
そこに何かあるかエコー検査で調べる事になり待つこと4週間
今日がその検査の日でした。

単刀直入にエコー検査の結果から言うと
またひっかかってもーたーー
つまり、写っていました黒いものがモヤモヤと
で、次のステップ細胞診へと進んでしまいました。
超痛かった・・・。

えーと、今日はかなりダメージを受けているので
ちょっと支離滅裂グダグダになりますがお許しを。

エコー検査後に診察室に呼ばれたところから書くと
いつも順番になると主治医は私の苗字を「○○さん」とごく普通に呼ぶのだけど
今日は「○○さぁ~~~ん」といつもと違うトーンだった。
もう、このことからして怪しいではないか

診察室に入って結果を聞くと
以前、乳管内乳頭腫の手術をした場所の下に黒いものが写っているので
針を刺して調べたほうがいいと思うと言われた。

左胸の乳がん告知の時に私の口からついて出た言葉は
空気が抜けたような声で「うそーーーーー!」という
あんまりにも軽薄な言葉だったのだけど
今回、細胞診をしましょうと言われ口をついて出た言葉は
「あちゃ~~~~!」でした
私ってほんと、なんて言っていいのやら・・・自分が情けない

もうここからはショックのために
主治医に対してタメ口です。
以下、覚えている限りの会話。
あーーーーこんなシチュエーションになるとも
リアルタイムで日記に書くとも思わなんだよ。想定外

「これ、ガンなの?」
「否定もできないし、肯定もできない。なので細胞診したほうがいい。」
「また乳管内乳頭腫ができたのかもしれないけど、細胞は調べておいたほうがいいね。」
主治医、細胞診の必要性をプッシュ

「なんで薬で女性ホルモンをカットしてるのに、できるの?」
「乳管内乳頭腫は女性ホルモン関係ないし、女性ホルモンが関係ないガンもあるし」
ここで、殴られたくらいのダメージ

とにかく細胞診ということで
今日はゾラデックス注射の日でもあるので
どちらを先にしたいかリクエストを聞かれるも
そんなん、どっちが先でもいーーしーー

ということで細胞診から
右胸の乳管内乳頭腫のときもそうだったけど
場所が乳頭のそばなのでとても痛いんです。
採取した細胞を見た主治医の言葉は
「悪そうな感じではないけど・・・・。」
↑細胞診の結果が出るまでこの言葉にすがってしまいそうです。

ブチッと1本ゾラデックスの後
検査結果がまたしてもパスできず引っかかったことで
グダグダになってしまった私はすっかり主治医にからむ。
下戸のうえ素面なのに。←関係ないけど

「どちらにしても手術はするの?」

「乳腺がなければ乳がんにならないの?」

「先生は内視鏡は(手術)しないの?もうちょっと切って中身そっくり取りたい・・もう嫌

「はるな愛ちゃんだって元は男性なのに今は立派な胸で
私だって中身とって新しく作ったっていいじゃんね?」

「なんでこんなのができるの?どうしたらいいの?」

先生のデスクに頬杖ついてグダグダと絡む私に対して
腹を立てるわけでもなく律義にいちいち答えてくれる主治医いい人です
私のグダグダに対する説明は・・・覚えてる限り・・・

良性の腫瘍だった場合は手術の必要はないそうで
乳腺がないからといって乳がんにならないとは言い切れないようで
内視鏡は私の主治医はしていないらしく、ここで亀田の福間先生の話が出て、
アメリカなんかでは遺伝のある人が予防的に乳腺をとって
人工物を入れたりすることもあるけれど、日本ではそういうのはやっていないので
もし、そうしたいとしたら美容整形のほうでするしかないんじゃないか・・・と
何百万円もかかるとか。

「なんでこんなのができるの?どうしたらいいの?」というのに対しては
「○○さんが悪いのではなく、体質だからね」
「でも、元から絶ちたいじゃ~~ん~~
「良性のしこりを持っている人は多いよ。体質だからしょうがないし引きずっていくしかないよ
引きずっていくって・・・・引きずっていくって・・・いったい
「例えばほくろだってそうだよ。ほくろがたくさんある人がいるでしょ?それと同じと考えて」
↑妙に納得できるような、全くそうでないような。

タスオミンの処方箋を出してもらう時に
「あと何錠残ってる? じゃあ出しておこうね。
あ、・・・・でも・・・そんなに・・・早く・・・薬変わらないか・・・」
こんなことを言っていたんですが、これって主治医はしこりがガンだと思って
薬が変わるかもと思ってるのかなぁ。言葉尻の意味を探ってしまいます。

エコーで写ったしこりは5ミリくらいだそうです。
あーーーーーーーー、どないしよう。
どうなるんだろう乳頭のそばだしね。
もしものときは多分あまり冷静でいられない私に知恵を与えてください。
よろしくお願いします。
ということで細胞診の結果は今週末。

読んでくれた皆さんごめんねー、今日良い報告できなくて
こういう話の日記で皆さんのテンションだだ下がりにしちゃったらごめんなさい。

よろしかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
コメント
ふぁいとだ~!
さちさ~ん
結果気になってちょくちょく見てたんだ。
そっか…細胞診までしたんだね。良く頑張りました!

ほんと結果がいいもんでありますようにと願ってるよ。
ふぁいとだ~!
2010/08/17(Tue) 21:02 | URL | JOHN | 【編集
大丈夫ですよ!絶対大丈夫!(^^)
結果、悪性と言われたわけじゃないじゃないですか?
それよりもぜったい病理の誤診が無いこと祈りますよ。
良性悪性では天地の差があると思うけれど、どちらにしても冷静になって対処したらきっと大丈夫と思います。
亀田の福間ドクターの記事を先日家族がくれたので、私も見てみます。
元気出してくださいね、きっと大丈夫ですよ。
2010/08/17(Tue) 21:06 | URL | ゆうき | 【編集
心配するなって言われても、無理ですよね。
いやはや、不安はすごく分かります。
治療を頑張っている最中にこの手のことがあると凹みますよね。

私は全摘しましたが、もいっこの方にしこり的なもの
(たぶん・・・良性・・・でもわからん)が数個ある模様です。
今のところ様子見ですが、
う~ん、どうなんだろうか・・・。

いやはや、悪性でないことを祈るしかないですし、
もしそうでも、早く分かってよかったってことでもあります。

一生つきあわなきゃならないですが、
ふぁいとで行きましょう。
生きましょう!
2010/08/17(Tue) 22:22 | URL | カナ | 【編集
さちさんへ
ん~(+_+)
黒いモヤモヤで引っ掛かってしまったのですね。
さちさん、明るく書いているけど心の中は大変な気持ちでいっぱいでしょう。
少しだけかもしれないけどわかりますよ、その心配な気持ち。。。
私もちょっと前そうでしたからね(/_;)

何もない事を祈ってますから!
心からo(^-^)o
2010/08/18(Wed) 09:08 | URL | ゆうゆう | 【編集
JOHNさんへ
JOHNさん、コメントしにくい内容なのにありがとう~。
ちょくちょく見に来てくれてたんだ、サンキュ、いい報告できずにごめんよ。
右→左→右 と私の乳腺勘弁してほしいわー。
細胞診、何度やっても慣れませんね。
早く白黒はっきりしたいよ~。いや、白であってほしいんだけどさぁ。
2010/08/18(Wed) 10:05 | URL | さち | 【編集
ゆうきさんへ
ゆうきさん、ありがとう~。
良い報告ができずにごめんなさい。
次こそは良い報告できるといいんだけどね。
検査結果を聞いてから、バタバタするか
バタバタしないように今から知識入れるか
どっちもしたくない~~~~~(苦笑)
どうもありがとう。
2010/08/18(Wed) 10:11 | URL | さち | 【編集
カナさんへ
カナさん、コメントありがとうございます。
術後1年半がすぎ、2年までもう少しというところで
反対側がひっかかるなんて予想外の落とし穴でした(苦笑)
考えてみたら、乳って2つあるんだものね。
1つでいっぱいいっぱいなのに勘弁してほしいですよね。

一生付き合っていくなんてね(主治医の言葉だと「ひきずって」←言葉が違うだろと言いたい)
まったく困ったものです。
ふぁいとですね。
2010/08/18(Wed) 10:18 | URL | さち | 【編集
ゆうゆうさんへ
ゆうゆうさん、ありがとう~。
触るとなんか痛かったりゴリゴリなんで(そんな箇所ばかりだけど)
何か写るとは思っていましたが、やっぱ写ってました(泣)
次回こそはすっきり晴れるといいのですけど。
ゆうゆうさん、ありがとうね~~。
2010/08/18(Wed) 10:22 | URL | さち | 【編集
細胞診もしたんですね。
検査結果が出るまで落ち着かないと思いますが、きっと大丈夫。
そう信じてます。
2010/08/18(Wed) 14:54 | URL | ごめちゃん | 【編集
ぎゃお(゜o゜)
ひっかかっちゃったんですね!
でも、良性な事を祈ってます!

「細胞診」という言葉を読んだだけでも鳥肌が立ちます。。
もうあれはしたくありません(>_<)
本当に痛かったでしょう。
よくぞ頑張りました!

今週末はきっと明るい結果がでてますよーに♪
(本当に願ってます!)
2010/08/18(Wed) 17:07 | URL |  | 【編集
ごめちゃんへ
ごめちゃん、ありがとう。
結果を聞きに行くのが憂鬱ですが
悪い結果でないように信じて行ってみます。
ありがとう~。
2010/08/18(Wed) 19:53 | URL | さち | 【編集
凛さんへ
凛さん、ありがとう~。
なかなか検査をパスできなくて嫌になってしまいます(苦笑)

早く晴々としたいんだけどね~
週末にはすっきりしたいものです。
ありがとうね~。
2010/08/18(Wed) 19:56 | URL | さち | 【編集
今日だったですか~。細胞診痛かったですよね!よくがんばった~
でもさちさんの主治医先生ってやりとりを読んでるとすごくいい関係なきがしますよ。
だからファイトですよ~

文中に出てくる福○先生は私の主治医でもあるんですけどまだ、タメグチ聞ける間柄じゃないなぁ。(診察のたびツッコミどころを模索中)

んで、ちなみに良性腫瘍をきらずに凍結させちゃう非切除凍結療法というのを福○先生のとこでやってます。
健康保険適用外ですけどそんなにぶったまげるほどのお値段ではなかったと思います。記事のリンクをURLのとこに張っときますね!
ピラミッド帽子かぶって応援してますよ~
2010/08/18(Wed) 21:46 | URL | MIE | 【編集
私は乳腺全摘してるけど、何度も針刺されてるよ。凹むよね。
乳頭温存の皮下乳腺全摘なので、ごくわずかな可能性だけど皮膚や乳頭に局所再発することはありえなくはないと。

でも主治医は針刺して、試験管に取れたもので、だいたいわかるみたいよ。私のときは「あ、またこういう感じだから、たぶんだけど、大丈夫。良性の脂肪の塊」と言ってました。そしてその通りの結果でしたよ。

福間先生の凍結療法、私もビデオで見ました。傷跡も残らず、きれいでした。


2010/08/19(Thu) 11:54 | URL | あんず | 【編集
MIEさんへ
MIEさん、ありがとう~。
今日ね、病院へ行って細胞診の結果を聞いてきたの。
今回とったとこに悪性のものはなかったって!良性だってー!
よかったよ~~~~。

MIEさんのコメントを読んで
昨夜思わず鴨川までのアクセス方法を検索かけちゃって
「わかしお」かってチェックしていました。
リンク貼って下さった、記事も読みました。
ほんとすごく何もかもが新しいよね。
今回はひとまずあれだけど、3カ月後にまた画像検査なので
教えてもらった記事を参考にして考えさせてもらいますね。
どうもありがとう~。
これで、遅い夏休みのこと考えられます!
MIEさんは来週だね。
私もピラミッド帽子かぶって応援していますよ!
2010/08/19(Thu) 19:16 | URL | さち | 【編集
あんずさんへ
あんずさん、ありがとう~~~。
今回は悪いの出なかったって!!線維だって。

あんずさんのコメントで主治医の先生が試験官に取れたもので
だいたいわかるみたい とあったので
希望を持っていたら、ほんとにその通りになったよ~~~~。
ありがとうね~。

次は3ヶ月後に画像検査なのですが
今回の事で凍結療法もそうだし
再建についても少しは知っておく必要があるな~~と感じました。

とにかく、ありがとうね~~~~!
2010/08/19(Thu) 19:24 | URL | さち | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。