上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
乳がんと診断されてから
病院でCT検査を受けるために検査室前の廊下で
椅子に座り自分の順番を待ってたときのことです。

冬の寒い日でただでさえ鬱々してしまいそうなのに
病気ですっかり沈み込んでいた私の耳に
近くにいたおばあさんのこんな話し声が飛び込んできました。

この前まではほんとに元気で
病気ひとつしたことなかったのに、90を超えてからガタガタッときちゃってね


ええ!!じー 90を超えてからっていったい・・・・。
どんだけ元気なんだよーーー。

声がするほうに目を向けると
そのおばあさんはカクシャクとしていて声のハリもよく
息子さんらしい男性と話をしていたのですが
とても病気にも90を超えてるようにも見えません。

まだおばあさんの半分も年をとっていないのに
それにひきかえ私は・・・・がっくり

こういう元気なおばあさんを見ると
どんな人生だったのか
何を食べたらそんなに元気なのか?と聞いてみたくなります。




コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。