上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨降っちゃってうっとおしいな
病院の日って毎月寒い気がするなあ。

前回の病院の日にいくつか主治医に質問をしました。
その場で回答をいただいたのですが私の中でスッキリ解消せず
なんだか悶々鬱々してたんですが
主治医が調べてくださったそうで今日またお話してくれました。

何を質問したかというとCYP2D6遺伝子検査というものについてでした。
「タモキシフェンが効かない人が30%位いる」という
現在ホルモン療法をしている私にとってパニクリそうな記事を目にしたので
タモキシフェンが効くかどうかのCYP2D6検査なるものがあるらしいけれど
それを受けることができるのか?とそんな質問をしていました。

で、前回と今回、主治医から聞いた話をまとめて私の解釈したところでいうと結局
私が通っている病院ではその検査はできない←はしょり過ぎ
なんか「タモキシフェンが効かない人がいる」というのは
そういう話も聞いたことあるけど・・・・みたいなニュアンスで
将来はCYP2D6検査のような薬が効くかどうかの検査をしてから
治療するようになるかもしれないけど
現時点ではしておらず、他の病院でもしてないだろう。
もし、受けたいなら自分で病院を手配する みたいなそんなでした。
でもさ、効かなかったらどうしたらいいの?他に薬あるの?ってなるよね・・・。

あと、今日のブランニューなことは
ホットフラッシュがだんだん強くなってきて
どーしてもダメだったら漢方薬? ということを聞いたのですが
先生のお話を私なりに解釈して自分で導いた結論はというと
ホットフラッシュがどんどん辛くなってきても耐えろ!
耐えるんだ自分!!

という感じかな
どうもお話を聞いた印象だと漢方薬じゃあれみたいで結局、ダメなら
ゾラデックスかタモキシフェンの
どちらかを休むしかないようで、それで様子を見るみたいなんで
私としてはどちらもやめる気はないんで根性しかないね←それか

ブチッと一本、タスオミンの処方箋をもらって終了。

今日もスカート履いてって正解だったよ。お腹のお肉隠せた
どうも1ヶ月おきに視触診があるのかなぁ。
とにかくスカート万歳!!

<追記>4月28日
ごめんなさい。「CYT2D6遺伝子検査」と書いてしまいましたが
「CYP2D6遺伝子検査」でした。「T」でなく「P」ね。訂正しました。
あと、私もそうなんだけど「タモキシフェンが効かない人がいる」と聞くと
不安になってパニクリそうなんだけど
http://cancernavi.nikkeibp.co.jp/news/post_229.html
これに書いてあるのを読むと、日本人は欧米人に比べて
薬剤の代謝に関連する遺伝子の1つCYP2D6にある形の変異(遺伝子多型)の頻度が低い(0.2%程度)とあります。
0.2%という数字をどう受け止めるかは人それぞれだけど
そんなに不安にならなくてもいいのかな。
無駄に不安がらせてしまったとしたら、ごめんなさい。

よろしかったらポチッとお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ
にほんブログ村
コメント
こんばんは!

CYT2D6遺伝子検査!
私の通院してる病院じゃあ無理だわ!

タキシフェモン効かない人もいますよね~

幸い今の所はホットフラッシュは起こってないので助かってます。

そう言えば先日乳がんの手術受けたおばちゃんが乳腺外来の先生に「あの薬やだ!」って言ったら先生「やだかったらやめてもいいぞ!」って言われたって言ってました。





2010/04/27(Tue) 21:06 | URL | ごめちゃん | 【編集
CYP2D6
最近、急にこの検査に脚光があたっていますが、昨年のサンアントニオでは、CYP2D6遺伝子の代謝能力とタモの再発防止効果の明らかな関係は出なかったという報告がされています。まだまだ発展途上のようですね。

検査は1回40万円とか言われているけど、千葉のポートメディカルクリニックでは45,000円で受けられると、小倉先生が書いていましたね。
2010/04/28(Wed) 10:04 | URL | あんず | 【編集
ごめちゃんさんへ
おはようございます。
ごめんなさい「T」でなく「P」でした。
この検査をできる病院ってあまりないみたいですね。
効いてると思って飲んでいるのに効かないってねぇ。
ホルモン療法って効いてるのか効いていないのかわからないのがなんとも。

え、「やだったらやめてもいいぞ」ってなんつー(笑)
2010/04/28(Wed) 10:31 | URL | さち | 【編集
あんずさんへ
おはようございます。
「T」でなく「P」でしたね。
主治医にも「T」で質問してしまったv-356

どなたかのブログのコメント欄で「タモキシフェンが効かない人がいる」というのを
読んでからこの検査の存在を知って検索してたのですが
「この検査をしたほうがいいのか?」という書き込みが多かったです。
サンアントニオでそう報告されたのですか。
まだ、こういったことはこれからなんですね。
小倉先生が書いていたのも読んで「これはやるべき!?」って思ったのですが
ちょっと保留かな。
たくさん情報があって一喜一憂、取捨選択が難しいです。
2010/04/28(Wed) 10:46 | URL | さち | 【編集
こんにちは~!
検査の事については良くわからないので、、、(^^ゞ

スカート万歳!
良かったですね~(*^^)v

でね、私が以前使った‘手’を思い出したので(^.^)
タンクトップを着て行って、それを肩ひも下ろして腕を抜いて、
脱がずにお腹のあたりに下ろして、お腹を隠しました(笑)
ちょっと変だけど、先生はそんなこと気にしちゃあいません!!
2010/04/28(Wed) 14:26 | URL | ゆうゆう | 【編集
まさにその効かない人はワタシです。検査費用もそれなりで、対応してくれるところも少ないですが、ワタシのようにならないようにやってみるのも良いかと…。ただ、結局どんなホルモン剤飲んでも飲まなくても転移する人はするししない人はしないんですがね…(-.-)y-~~~イップク
2010/04/28(Wed) 16:55 | URL | kumami | 【編集
こんにちは

検査費用45,000円ですか~
田舎の病院じゃあ無理ですね(>_<)
2010/04/28(Wed) 17:44 | URL | ごめちゃん | 【編集
タモキシフェンが効かないタイプが30%もあるなんて知りませんでしたv-406
とりあえず今はやるしかない・・・ですが、何年後かにはその検査がメジャーになって有用性も認められていたらいいですね!

ホットフラッシュには耐えろ、耐えるんだ!しかないんですねv-408

ホットフラッシュってめっちゃがん細胞を攻撃してくれそうなネーミングじゃないですか。
1ホットフラッシュにつきたくさんのがん細胞が死滅している・・・ってことにしておきましょうv-426

でも暖かくなるこれからの季節・・・、憂鬱ですねv-406


2010/04/28(Wed) 17:48 | URL | しぃ | 【編集
その検査、気になってました!
でも、高いよねぇ…(>_<)
効かないのに何年もお金払うこと考えたら
やってみた方が良いのかな…とも思うのですが。
次回診察から多分ホルモン療法始まると思うので聞いてみようかな。

それにしても、ホットフラッシュの対処法は
「耐えろ!耐えるんだ!!」???(驚)
ゴメンナサイ、笑い事じゃないけど笑っちゃいました…。
これから暑い時期で大変だけど、がんばれーーー!
2010/04/28(Wed) 18:33 | URL | JOHN | 【編集
ゆうゆうさんへ
自分がスカートを履いて行くようになって
他の患者さんはどうか見てみたら
結構スカート率が高いかもしれません(笑)
タンクトップの肩ひも下してお腹のあたりに下げる作戦ですね!!
夏場はタンクトップの上に薄手のカーデガン羽織っていって
ささっと下せそうなんでいいですね!
「服をめくるだけでいいよ~」と言われるんですが
あえて、下すことに挑戦(笑) 
めくると脇のあたりとか上の部分が見えにくくて良く診てもらえなそうなんで
下すほうが良く診てもらえるかも、それとお腹のお肉隠しと一石二鳥?!(笑)
伝授してくれてありがとうございます~。
2010/04/29(Thu) 00:37 | URL | さち | 【編集
kumamiさんへ
予めどのくらい自分には効果が期待できるのかとか
どのくらい効いてるのかっていうのがわかるといいのにね。
やってみて効きませんでしたっていうのは
ほんと落胆するだろうし、それじゃ済まないよね。
こういう検査が標準になってくれるといいんだけど。
2010/04/29(Thu) 00:53 | URL | さち | 【編集
ごめちゃんさんへ
なんかで見たら40万円位と書いてあるのもあったし
4万5千円は安いんじゃないかと錯覚してしまいそうだけど
でも高額な検査ですよね。
2010/04/29(Thu) 00:57 | URL | さち | 【編集
しぃさんへ
私も30%という数字が書いてあるのを見てびっくりしたんですが
でも他の記事で日本人では頻度が低いってあったんで
30%というのは違うかもしれませんね。欧米のこと全部ひっくるめてのことなのかな。

ホットフラッシュってじゅじゅっと攻撃してくれそうですよね。
>1ホットフラッシュにつきたくさんのがん細胞が死滅している。
1ホットフラッシュって(笑)

ホットフラッシュで寒い中ひとり汗かくのも嫌でしたが
夏になると恐らく滝汗かいちゃうんじゃないかと
ほんと憂鬱・・・。
2010/04/29(Thu) 01:11 | URL | さち | 【編集
JOHNさんへ
4万5千円でも高額なのに、もし40万円くらいってなると
ちょっと出せそうもないかなぁ。
私の主治医はやったほうがいいとも必要ないとも言いませんでしたが
どうなんだろうね。JOHNさんの先生は何ていうだろうか。
この検査受けてもし効かないという結果だったら
検査結果の内容を主治医に伝えたとして
主治医はそれによって対処してくれるだろうか?と(他の病院で出た結果だとしたら)。

ホットフラッシュはただただ気合で乗り切ろうかと(笑)
漢方の専門家に聞いたわけではないのであれだけど
どうも薄い反応っぽく、
辛かったらホルモン療法のどっちかを休むしかないなんて言われちゃうと
じゃあ耐えますって言うしかなくて(苦笑)
ホルモン療法もやめない、でもホットフラッシュの副作用どうにかして!!なんて
ビッチ系で言えるようになるといいのだけど・・・。←ちが~う
2010/04/29(Thu) 01:29 | URL | さち | 【編集
こんにちは。
2回目のゾラを打って女の子が止まったみたいです。
寒いなぁ~と思ってたら急に暑くなったりするのってホットフラッシュなんですかねぇv-236
2010/04/29(Thu) 09:10 | URL | ポコ | 【編集
ポコさんへ
こんにちは~。
ゾラデックスお疲れ様でした。
うん、私も2回目以降、止まったんだっけかな。
私の場合は最初はなんとなく暑いな~~みたいな
そんなに猛烈じゃないけどいつもと違う感じから始まったのかな。
きっとホットフラッシュなのかもしれませんね。
まわりの人が涼しげにしてるのに
自分だけ暑がってるとかそんなんだったら間違いないかも。
聞くところによると3カ月後くらいからが本格的になりやすいとか?!
今年は一緒にホットな夏を送りましょう~あはは♪←嫌だって
2010/04/29(Thu) 13:22 | URL | さち | 【編集
そうなんだよね~。
私の主治医も、そうなの?とか、聞いた事ないなぁ~
とか(笑)標準的治療してるから他は知らないなって感じだよ(苦笑)
効いてるのか、効いてないのか解らないけど、それによって
副作用が出るかどうかは関係ないそうですよ。(←学会発表)
あ、私も一緒にホットな夏(笑)を過ごさせて~(^^;)
2010/04/29(Thu) 15:44 | URL | takumi | 【編集
takumiさんへ
なんかね、自分が治療を始めるときには知らなかった情報を後から知ったりすると
すごく不安になってきてしまって、やらなくてよかったの?!って
プチパニック起しちゃいそうなんだけど
ネットに出ている新しい情報なんかはまだ一般的でないとかあるし
主治医が知らなかったりすることもあるのだろうけれど
でも結局、一番頼りに思うのは主治医なわけで
できたら熱く反応してほしいんだけど・・・(笑)
こうグッとくる反応はなかったけど
色々手をつくして調べてくれたようなのでその姿勢は感謝でした。
効いてるか効いてないかは副作用の有無ではわからないのだよね。
目に見えてわかるようになればいいのにね。
うん、今年は熱帯夜だよ(笑)
でもね、年末にタイに行った時は外気が暑かったからホットフラッシュが
そんなに辛く感じなかったんだよね。
もしかしたら夏場は気温も高く暑過ぎてホットフラッシュ気づかないとか←そんなわけないか
2010/04/29(Thu) 22:25 | URL | さち | 【編集
Tでも間違いじゃないですよ。
遺伝子の型は山ほどあって、CYP1D6なんていうのもあります。

ただ最近の話題の検査は「CYP2D6」と呼ばれることが多いですね。ちなみに先生方は「シップツーディーシックス」と呼んでます。

それとタモキシフェンによる副作用を軽減させる薬により、CYP2D6の検査結果が「効かない」と出るケースもあるらしいです。ただし大規模臨床試験の結果は明確な差は出なかったようなので、現段階では微妙~ですね。
2010/04/30(Fri) 09:21 | URL | あんず | 【編集
あんずさんへ
Tというのもあるのですね。

「シップツーディーシックス」 かっこいい~!←どんなときもミーハー
でも早く言うと舌かみそう。

タモキシフェンが効かない人が30%いると言う記事を見て
多いな~と感じたのですが
「日本の乳がんの女性の10%強」が低活性や
「日本の人口の約20%」 と書いてあるのを見たり。

>それとタモキシフェンによる副作用を軽減させる薬により、CYP2D6の検査結果が「効かない」と出るケースもあるらしいです

そんなこともあるんですね。副作用はやはり気合で乗り切る?!(笑)
あ、今の時点ではまだ明確でないんですね。
2010/05/01(Sat) 00:41 | URL | さち | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。